原料「 グルタミン酸 」に関する基本情報と、取り扱い会社一覧

「 グルタミン酸 」取り扱い会社 一覧

【条件を決めて絞り込む】

新しい条件を追加したい場合はこちらからご要望ください。

差別化
安さ
種類/製法
発酵法
原産国(最終加工国)
中国
原料原産地
中国
安全性試験
残留農薬
ヒ素・重金属
一般菌数・大腸菌群
認証
ISO9001
コーシャ
ハラール
用途
飲料
ハードカプセル
錠剤
顆粒
取引
小ロット
常時在庫
3 件     
  株式会社サンクト  [商品名:L-グルタミン酸]

特徴・取引条件など

◆国内在庫あり◆ 納期:5営業日程度。食品添加物公定書規格。乾燥物換算でL-グルタミン酸99.0%以上を含有する、無~白色の結晶又は白色の結晶性の粉末(原産国:中国)。

詳細情報

  商品案内
    製品規格書

会社概要

株式会社サンクト
〒135-0007 東京都江東区新大橋3-5-1
ホームページ

03-5624-1688


  アルバプレヴェール株式会社  [商品名:L-グルタミン酸]

特徴・取引条件など

■■■ 原材料の会員制ネットショップ ■■■     =1kg単位から注文可・大量注文可=   【特徴】含量:乾燥物換算で99.0%以上/最小出荷ロット:1kg

詳細情報

  2.ショップのご案内
    会員登録はこちら
    初めてご利用の方はこちら

会社概要

アルバプレヴェール株式会社
〒111-0041 東京都台東区元浅草2-11-6
ホームページ

03-6806-0559


  株式会社ジェイエムシー  [商品名:ナノ天然アミノ酸]

特徴・取引条件など

魚介類・藻類・植物(野菜)類等から抽出した20種類の天然アミノ酸やカルシウム等の栄養成分はすでに低分子になった。残留農薬・化学合成添加物・非たんぱく質性添加物は一切ない。

詳細情報

会社概要

株式会社ジェイエムシー
〒171-0022 東京都豊島区南池袋4-16-8-1F
ホームページ

03-5396-2751


絞り込み条件ランキング

1位
差別化:安さ
2位
原産国(最終加工国):中国
3位
原料原産地:中国
4位
種類/製法:発酵法
5位
安全性試験:ヒ素・重金属


基本情報

【概要】

[和名] グルタミン酸 [英名]Glutamic acid,Glutamate  [学名]
うま味成分の必須アミノ酸。甘みの強さや利用しやすさの観点からナトリウム塩に結晶化させたグルタミン酸ナトリウムが一般的に流通している。味の素の主成分としても有名。アミノ酸には、光学異性体と呼ばれるL型、D型の左右対称の構造を持つものが存在するが、生物はL型のみ。さとうきびの糖蜜やイモ類、とうもろこしなどのデンプン由来の糖から発酵法で製造されるのが一般的。「中華料理店症候群」など偏頭痛との関連性や安全性を疑う風評が在るが、安全性試験をすべてクリアして食品衛生法により食品添加物の調味料に分類され、日本国内だけでなく、国連、米国など各国の機関からもその安全性は認められている。

【食品データ】

■特長(差別化ポイント):
他の機能性原料に比べて何が特長的なのか?
■目安量:
■効能効果:脳(ブレインフード)
■一緒に見られる原料:
■関連キーワード:
■用途:
■規格:

【業界データ】

■団体:
■市場規模:
05年:世界170万トン
■価格相場:
■シェア:
■学者/ドクター/権威/著名人:

【おすすめリンク】

■サイト/Facebookページ:
よくあるご質問(日本うま味調味料協会)
脳科学辞典「グルタミン酸」
■動画:
■記事:
■ブログ/コラム/リリース/論文/プレゼン資料:
毒性のメカニズムと症候(2017/12CLINICAL NEUROSCIENCE田中光一)
調味料(アミノ酸発酵)と微生物(2016モダンメディア:森永康)
グルタミン酸の神秘(2015/12ファルマシア/金沢大学・米田幸雄)
グルタミン酸と精神疾患:モノアミンを超えて
(2013日薬理誌)
偏頭痛の生物学的マーカー(永田栄一郎):グルタミン酸に関連した遺伝子が候補遺伝子に挙がってはいるが同定はされていない
グルタミン酸ソーダ工業の歴史とその進歩(生産と技術:味の素KK加藤二郎)
■関連書籍:


ニュース

2020/02/19 14:44
サンクト社からの情報登録により『絞り込み条件』を追加いたしました。
投稿者: 原料・受託バンク事務局
2018/10/09 22:27
フェイクニュースと闘う味の素 ニューヨークから世界へ情報発信:Buz Feed News
投稿者: 原料・受託バンク事務局

もっと見る


このページのトップへ