「富士化学工業株式会社(和歌山県)」の詳細情報

業態 【原料供給(原料サプライヤー)】  【受託製造・加工(OEMなど)】 
会社名 富士化学工業株式会社(和歌山県) (フジカガクコウギョウ)
設立年月日 1950年6月15日 
代表取締役 宇治田 雄一郎 
住所 〒640-8392 和歌山県和歌山市中之島1570  
担当者  
電話

073-423-1247 

FAX 073-431-3005 
URL http://www.fujichem.co.jp/ 
事業内容 当社は、食品をはじめ、医薬、化粧品、農薬、工業用へタンニン酸、アルギン酸、没食子酸など様々な製品を製造しております。又、食品添加物製造業として培った技術とノウハウを生かし受託加工製造も行っております。
詳細情報
営業所 ▼富士化学工業株式会社 東京営業所
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-15 JL日本橋ビル2F
電話:03-6231-1192

↓ 取り扱い商品一覧までスクロール

ニュース

2021/07/30 13:18
当社取扱いのアルギン酸は即席ラーメン(麺のこし改善、保水性向上)やパン(保水性、劣化防止)、タレ類(とろみ付け、増粘安定)、生麺類(日持ち向上、麺のこし改善)、ギョーザの皮(対油性向上、保水性向上)など様々な商品に利用されております。詳しくはカタログをご覧くださいませ。
原料: アルギン酸
2021/07/29 13:01
没食子酸は、高い還元力から、食品、化粧品、飼料などの酸化防止剤として用いられております。また、数多くの誘導体が得られることから工業薬品や電子材料製造薬品など様々な分野に応用されております。またハラールにも対応しております。お気軽にお問合せください。
原料: 没食子酸
2021/07/27 09:57
当社タンニン酸の性質として、金属とのキレート効果が高く、タンパクとの収れん作用も高いことから、防錆剤、ボイラーの清缶剤、ナイロン染色の湿潤堅牢度増進剤、ビールやワインのおりさげ剤、フィルターの抗アレルゲン剤、整腸剤など多岐分野に利用されております。詳しくはカタログをご覧ください。
原料: タンニン

もっと見る


※問合せをするにはログインID登録が必要です。

富士化学工業株式会社(和歌山県) 取り扱い商品一覧

商品検索

    


※ログインID登録が必要です。登録はこちらから

  商品名 原料名 特徴・取引条件など 詳細情報
タンニン酸AL (五倍子タンニン) ポリフェノール 当社は、抽出から一貫して自社にて製造している日本唯一のタンニン酸メーカーです。 当社のタンニン酸の原料は、天然の五倍子を用いており、GMP管理のもと各種用途に適したタンニン酸を供給いたしております。
  商品案内
    タンニン酸
タンニン酸AL (五倍子タンニン) タンニン 当社は、抽出から一貫して自社にて製造している日本唯一のタンニン酸メーカーです。 当社のタンニン酸の原料は、天然の五倍子を用いており、GMP管理のもと各種用途に適したタンニン酸を供給いたしております。
  商品案内
    タンニン酸
フジリチン カンゾウ 天然甘味料のグリチルリチンを主体とした製剤です。 フジリチン:カンゾウ抽出物製剤品、甘味度10倍~250倍 ※ その他、ご用途に応じた製剤品を多数ご用意いたしております
  商品案内
    フジリチン
ステビアフジ ステビア 天然甘味料のステビオサイドを主体とした製剤です。 ステビアフジ:ステビアおよびステビア製剤品、甘味度10倍~250倍 ※ その他、ご用途に応じた製剤品を多数ご用意いたしております
  商品案内
没食子酸プロピル 没食子酸プロピル 食品添加物 没食子酸プロピルは食品、化粧品、及び医薬品の 油脂酸化防止剤として没食子酸プロピル国内、海外各国で幅広く使用実績を持つ製品です。
  商品案内
没食子酸 没食子酸 没食子酸は、高い還元力から、食品、化粧品、飼料などの酸化防止剤として用いられております。
  商品案内
    没食子酸
カフェノール P-100 (生コーヒー豆抽出物) カフェノール カフェノールは新鮮な生コーヒー豆を使用して、当社独自の製法により製品化された食品添加物「生コーヒー豆抽出物」です。 クロロゲン酸を主成分としており、卓越した酸化防止効果と多岐にわたる効能があります。
  商品案内
カフェノール P-100 生コーヒー豆抽出物 カフェノールは新鮮な生コーヒー豆を使用して、当社独自の製法により製品化された食品添加物「生コーヒー豆抽出物」です。 クロロゲン酸を主成分としており、卓越した酸化防止効果と多岐にわたる効能があります。
  商品案内
カフェノール P-100(生コーヒー豆抽出物) クロロゲン酸 カフェノールは新鮮な生コーヒー豆を使用して、当社独自の製法により製品化された食品添加物「生コーヒー豆抽出物」です。 クロロゲン酸を主成分としており、卓越した酸化防止効果と多岐にわたる効能があります
  商品案内
スノーアルギンL (アルギン酸ナトリウム) アルギン酸ナトリウム アルギン酸は、海藻(コンブ、レッソニア等の褐藻類)を原料として製造された、安全性の高い食品添加物です。粘度約120mPa・S  ※ 粘度によりグレードが異なります。 詳細は商品案内をご覧ください。
  商品案内
スノーアルギンH (アルギン酸ナトリウム) アルギン酸ナトリウム アルギン酸は、海藻(コンブ、レッソニア等の褐藻類)を原料として製造された、安全性の高い食品添加物です。粘度約500mPa・S (※ 粘度によりグレードが異なります) 詳細は商品案内をご確認ください。
  商品案内
スノーアルギンM (アルギン酸ナトリウム) アルギン酸ナトリウム アルギン酸は、海藻(コンブ、レッソニア等の褐藻類)を原料として製造された、安全性の高い食品添加物です。粘度約300mPa・S(※ 粘度によりグレードが異なります) 詳細は商品案内をご確認ください。
  商品案内
スノーアシッドアルギンG(アルギン酸) アルギン酸 水可溶性(膨潤)アルギン酸 アルギン酸は、海藻(コンブ、レッソニア等の褐藻類)を原料として製造され安全性の高い食品添加物です。増粘剤、安定剤、改質剤として利用されています。詳細は商品案内をご覧下さい。
  商品案内
スノーアシッドアルギン(アルギン酸) アルギン酸 水溶性アルギン酸 アルギン酸は、海藻(コンブ、レッソニア等の褐藻類)を原料として製造され、安全性の高い食品添加物です。増粘剤、安定剤、改質剤として利用されています。詳細は商品案内をご覧下さい。
  商品案内

※ログインID登録が必要です。登録はこちらから

このページのトップへ