原料「 プラズマローゲン 」に関する基本情報と、取り扱い会社一覧

「 プラズマローゲン 」取り扱い会社 一覧

次世代の脳機能向上素材@[724]CogniUp® (トウゲシバエキス末):株式会社龍泉堂

【条件を決めて絞り込む】

新しい条件を追加したい場合はこちらからご要望ください。

差別化
特許
コリン型規格品
エタノールアミン型規格品
由来
ホタテ
ホヤ
安全性試験
急性毒性
90日間反復投与
染色体異常
3 件     
  株式会社IHM  [商品名:プラズマローゲン]

特徴・取引条件など

<液体> プラズマローゲン含有量:12.5%以上 原料性状:黄褐色の粘調な油脂 原料出荷単位(包装):100g 保存方法:-15度以下(冷凍発送) 賞味期限:未開封で製造後2年間

詳細情報

会社概要

株式会社IHM
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17
ホームページ

03-5435-8655


  三生医薬株式会社  [商品名:ホヤ由来プラズマローゲン]

特徴・取引条件など

構造中にEPADHAを多く含みことが特徴

詳細情報

  商品案内
    ホヤが脳を救う!?

会社概要

三生医薬株式会社
〒418-0013 静岡県富士宮市大岩533-2
ホームページ

0544-25-7799


  株式会社レオロジー機能食品研究所  [商品名:プラズマローゲン]

特徴・取引条件など

海の幸ホタテ貝より新たな抽出法で高純度のプラズマローゲン 《 エタノールアミン型プラズマローゲン(PL-PE)、コリン型プラズマローゲン(PL-PC)》を抽出しています。

詳細情報

会社概要

株式会社レオロジー機能食品研究所
〒811-2501 福岡県糟屋郡久山町久原2241-1
ホームページ

092-976-2800


絞り込み条件ランキング

1位
由来:ホタテ
2位
差別化:コリン型規格品
3位
由来:鶏
4位
差別化:特許
5位
差別化:エタノールアミン型規格品


基本情報

【概要】

[和名]  [英名]  [学名] 

【食品データ】

■特徴:リン脂質の一種。グリセロリン脂質の一種。
■有効成分:
■目安量:
■効能効果:抗酸化、ブレインフーズ
■用途:
■規格:

【業界データ】

■団体:プラズマローゲン研究会
■市場規模:
■価格相場:
■シェア:
■学者/ドクター/権威/著名人:
藤野武彦(九州大学名誉教授・医師)

【おすすめリンク】

■サイト/Facebookページ:
■動画:
■記事:
■ブログ/コラム/リリース/論文/プレゼン資料:
■関連書籍:


ニュース

2018/12/25 08:01
丸大食品、鶏プラズマローゲンの認知機能改善で新知見(速報):健康美容EXPO
投稿者: 原料・受託バンク
2018/11/20 07:58
鶏ムネ肉プラズマローゲン:粉末原料取扱い開始/IHM:健康美容EXPO
投稿者: 原料・受託バンク
2018/10/02 07:55
脳機能補助サプリ、プラズマローゲン配合「セルサンティエ」発売:@nifty
投稿者: 原料・受託バンク
2018/09/10 07:57
クリアな記憶のために脳機能補助サプリメント プラズマローゲン配合の「セルサンティエ」発売:財経新聞
投稿者: 原料・受託バンク
2018/05/25 08:22
鶏ムネ肉プラズマローゲン摂取による認知機能低下予防作用を発表:健康美容EXPO
投稿者: 原料・受託バンク

もっと見る


このページのトップへ