原料「 葛の花 ( 葛花 ) 」に関する基本情報と、取り扱い会社一覧

「 葛の花 ( 葛花 ) 」取り扱い会社 一覧

野生種葛花抽出物@[522]野中烏犀圓 葛花抽出物:美活花80:株式会社アンチエイジング・プロ

【条件を決めて絞り込む】

新しい条件を追加したい場合はこちらからご要望ください。

差別化
写真素材提供
特許
機能性表示
種類
野生種(ロバータ)
有効性試験
体脂肪低減・抑制
肝臓
美容・美肌
血管・血流
安全性試験
急性毒性
変異原性
慢性毒性
生殖毒性
3 件     
  株式会社アンチエイジング・プロ  [商品名:野中烏犀圓 葛花抽出物:美活花80]

特徴・取引条件など

酒毒を解す野葛イソフラボン(カッカライドが主)が50%以上。世界で唯一の野生種の葛花エキス末です。肝臓の解毒を助け、艶やかさを高める美容素材です。梱包形態:500g・1㎏・25㎏ 常時在庫

詳細情報

  商品案内
    実は2種類ある葛花
    葛花について
    製品案内
  規格書
    品質規格書

会社概要

株式会社アンチエイジング・プロ
〒160-0022 東京都新宿区新宿区新宿4-1-22
ホームページ

03-5362-0833


  株式会社東洋新薬  [商品名:葛の花エキス]

特徴・取引条件など

・機能性表示食品対応 ・有効性(ダイエット、二日酔い、肝機能改善、血流改善) ・特許取得成分(ダイエットは当社だけ)

詳細情報

  ニュースリリース
    日本初 トクホ許可取得
  機能性表示食品情報
    1.機能性表示食品受理品
    2.機能性表示食品(有効性)

会社概要

株式会社東洋新薬
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2-19-27
ホームページ

03-3506-3555


  株式会社ライフヘルスケア  [商品名:葛の花エキス]

特徴・取引条件など

中国名勝西湖の畔を原料産地、サポニン30%以上

詳細情報

会社概要

株式会社ライフヘルスケア
〒106-0047 東京都港区南麻布5-2-32
ホームページ

03-5422-9601


絞り込み条件ランキング

1位
有効性試験:体脂肪低減・抑制
2位
有効性試験:肝臓
3位
種類:野生種(ロバータ)
4位
差別化:機能性表示
5位
有効性試験:血管・血流


基本情報

資料アクセスランキング
1.葛の花エキスについて(東洋新薬)
2.美活花80:葛花について(アンチエイジング・プロ)
3.葛の花エキス:チラシ(東洋新薬)
4.葛の花エキス:日本初トクホ許可取得(東洋新薬)
5.美活花80:品質規格書(アンチエイジング・プロ)

【概要】

学名:プエラリア・ロバータ(野葛)
学名:プエラリア・トムソニー(シナクズ)

徳川光圀(水戸黄門)が愛したとされる「酒毒を解す生薬」です。葛の花は、古来から煮出してお茶として飲まれていました。根は、葛根湯で有名な「葛根(医)」です。

主に、野生種のプエラリア・ロバータとシナクズと呼ばれるプエラリア・トムソニーが利用されています。両種は、イソフラボンの種類やイソフラボン:サポニン組成が異なります。野葛と呼ばれるプエラリア・ロバータは、アルコール代謝を高めるカッカライド、プエラリア・トムソニーは、痩身効果を有するテクトリゲニンが主たる機能性関与成分です。


【食品データ】

■特徴:
■有効成分:イソフラボン、サポニン
■目安量:野生種の葛花抽出物で40~80mg
■効能効果:アルコール代謝、痩身、美容、滋養強壮
■用途:各種サプリメント、ドリンク、ゼリー
■規格:


【業界データ】

■団体:
■市場規模:
■価格相場:
■シェア:1位:東洋新薬、2位:アンチエイジング・プロ


【おすすめリンク】

■サイト:葛の花.com
■動画:
■記事:葛の花エキスのチカラ(サプリのチカラ:情報提供・東洋新薬)
■ブログ:


ニュース

2018/08/07 07:38
機能性表示食品「アサヒ からだ十六茶」を発売/アサヒ飲料:健康美容EXPO
2018/07/04 09:59
弊社栗山が中国や江戸時代の日本での葛花の使われ方を紹介いたしました。中国では、今でも解酒茶として飲まれています。是非、参考にしていただければ幸いです。
投稿者: (株)アンチエイジング・プロ
2018/06/19 08:27
夏場は野葛(花)が紫外線からお肌を守る!:支持し続けられる健康食品を目指して!栗山雄司 博士コンサル
投稿者: 原料・受託バンク
2017/05/02 22:33
【4月のアクセスランキング】葛の花は5位に躍進。おめでとうございます。
投稿者: 原料・受託バンク
2016/10/11 14:06
弊社の栗山が葛花原料の利用の仕方を紹介しております。美容や滋養強壮に適してた組み合わせもございます。是非、参考にしていただければ幸いです。
投稿者: (株)アンチエイジング・プロ

もっと見る


このページのトップへ