原料「 アンセリン ( イミダゾールジペプチド 、カルノシン ) 」に関する基本情報と、取り扱い会社一覧

「 アンセリン ( イミダゾールジペプチド 、カルノシン ) 」取り扱い会社 一覧

【条件を決めて絞り込む】

新しい条件を追加したい場合はこちらからご要望ください。

差別化
高含有
安さ
特許所有
アレルゲンフリー
取引
小ロット
大ロット
海外配送
有効性試験
抗疲労
運動持久力向上
抗ストレス
抗糖化
脂肪蓄積阻害
抗加齢
抗酸化
眼精疲労
ヒアルロン酸産生
尿酸値
鉄分吸収促進
細胞賦活
アルコール
血糖値
血圧
脳機能
原産国
日本
由来
チキン
マグロ
サケ
安全性試験
急性毒性
変異原性
アレルギー性
8 件     
  日本ハム株式会社  [商品名:イミダ40]

特徴・取引条件など

・高濃度 40% 含有品(イミダ40):高精製により風味(味・臭い)を大幅低減!様々な商品に応用可能! ・安全性試験データあり

詳細情報

会社概要

日本ハム株式会社
〒300-2646 茨城県つくば市緑ケ原
ホームページ

029-847-7813


  日本ハム株式会社  [商品名:イミダ15]

特徴・取引条件など

・汎用 15% 含有品:コストパフォーマンス ・機能性データあり (疲労感軽減機能/運動持久力向上機能/ストレス感軽減機能/マウスにおける脳機能改善機能/体感アンケート結果/バランス能力向上機能)

詳細情報

  商品案内
    1.機能性素材一覧
    2.総合パンフレット

会社概要

日本ハム株式会社
〒300-2646 茨城県つくば市緑ケ原
ホームページ

029-847-7813


  日本ハム株式会社  [商品名:CBEX-P]

特徴・取引条件など

鶏胸肉エキスパウダー ・安全性試験データあり (単回経口投与毒性試験 急性毒性試験/復帰突然変異試験 Ames試験/90日間反復投与毒性試験) ・食肉・加工食品メーカーならではの原料調達力と品質管理

詳細情報

会社概要

日本ハム株式会社
〒300-2646 茨城県つくば市緑ケ原
ホームページ

029-847-7813


  株式会社皇漢薬品研究所  [商品名:イミダゾールジペプチド]

特徴・取引条件など

長時間筋肉を使う渡り鳥や大型回遊魚の筋肉中にあって、運動能力を支えている物質と考えられている、イミダゾール・ジペプチド。ヒスチジンを持つ、アンセリン・カルノシンというアミノ酸2個で構成されています。

詳細情報

  商品案内
    チキンエキス製品案内

会社概要

株式会社皇漢薬品研究所
〒101-0031 東京都千代田区東神田2-1-3
ホームページ

03-3861-3843


  焼津水産化学工業株式会社  [商品名:マリンアクティブ®]

特徴・取引条件など

・元祖イミダゾールジペプチド・マグロ・カツオ由来アンセリン10%粉末・シェアNo.1・少量で体感・特許、エビデンス多数保有・低臭気・尿酸値訴求では、日本での独占特許実施権保有

詳細情報

  商品案内
    パンフレット
    ロコモ提案
  特許情報
    特許一覧

会社概要

焼津水産化学工業株式会社
〒425-0031 静岡県焼津市小川新町五丁目8-13
ホームページ

03-5718-7001


  東海物産株式会社  [商品名:ACシリーズ(イミダゾール・ジペプチド)]

特徴・取引条件など

イミダを含む抗酸化組成物で特許取得、他、抗酸化基礎研究やDNA保護作用のエビデンスデータあり。業務用を専門としており原料のご提供から企画提案・共同研究も行っております。

詳細情報

会社概要

東海物産株式会社
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島7-1-26
ホームページ

06-6304-2586


  株式会社まるげい  [商品名:アンセリン]

特徴・取引条件など

・有効成分:イミダゾールジペプチド(バレニン・カルノシン・ アンセリン含有) ・バレニン・カルノシン・アンセリン 6%以上含有 ・淡い黄色のエキス末 ・特徴:イミダゾールジペプチドの3成分

詳細情報

会社概要

株式会社まるげい
〒671-2244 兵庫県姫路市実法寺310-8
ホームページ

079-266-6666


  共同船舶株式会社  [商品名:鯨パウダー]

特徴・取引条件など

アンセリンやカルノシンと同じイミダゾールジペプチドの一種で、くじらパワーの源とも言われる「バレニン」。鯨独自の抗疲労効果が最近の研究でわかってきました。

詳細情報

会社概要

共同船舶株式会社
〒104-0055 東京都中央区豊海町4番5号
ホームページ

00-0000-0000


絞り込み条件ランキング

1位
由来:マグロ
2位
有効性試験:抗糖化
3位
原産国:日本
4位
取引:小ロット
5位
差別化:高含有


基本情報

【概要】

アミノ酸結合体。カルノシン(β-alany1-L-histindine)とアンセリン(β-alany1-1-methy1-L-histindine)、バレニンがある。


【食品データ】

■特徴:
■目安量:400mg/日
■効能効果:抗酸化、運動能力向上、脳機能向上、抗疲労、アイケア、血中脂肪・コレステロール、尿酸値、美容
■用途:錠剤、チュアブル
■規格:


【業界データ】

■団体:カルノシン・アンセリン研究会
■市場規模:08年:原料150トン
■価格相場:2~3万円/kg
■シェア:1位:焼津水産化学工業


【おすすめリンク】

■動画:
■記事:
健康美容EXPO「アンセリン特集」(情報提供社:東海物産社)
衝撃的ビフォーアフター さらば!疲労体質
(2012/4/25NHKあさイチ):イミダゾールジペプチドを摂ることでFRを作ることができる、と解説されています
■ブログ:


ニュース

2018/06/15 07:55
焼津水産化学、尿酸値の増加抑制効果の素材を拡販 :日本経済新聞
投稿者: 原料・受託バンク
2017/11/30 22:57
【10月のランキング】アンセリンのアクセス数は先月比38.93%増。38位から29位までランクアップ。焼津水産化学工業、皇漢薬品研究所が人気を集めてます。
投稿者: 原料・受託バンク
2015/08/06 15:18
産官学連携「抗疲労食薬開発プロジェクト」から誕生した 「イミダペプチド」が新制度の機能性表示で新発売:日本予防医薬株式会社
投稿者: 原料・受託バンク
2015/04/28 17:26
健康産業新聞:脳機能サポート/機能性表示解禁で市場開拓
投稿者: 原料・受託バンク
2015/04/16 18:20
健康産業新聞:抗疲労 機能性表示制度の目玉として注目、イミダペプチド市場が拡大、高含有グレードも登場
投稿者: 原料・受託バンク

もっと見る


このページのトップへ